サラリーマン600万円借金返済記

1977年生まれ、矢口武司(やぐちたけし)。年収は700万円弱のサラリーマン。株式投資が原因で600万円超の借金。借金返済×資産運用ブログ。 借金の返済状況/節約/iDeCo・WealthNavi・純金による資産運用等の記録。

【iDeCo】2019年7月時点(SBIセレクトプランに変更6ヶ月経過)の運用状況を公開!

iDeCo

SBI証券のセレクトプランで運用している2019年7月時点の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用状況の報告です。

【目次】

はじめに

7月になり、セレクトプランでの運用を開始して、6ヶ月が経過しました。

毎月、以下の2商品を掛金の配分割合を50%、50%として、購入しています。

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド

以下、先月の記事です。

毎月の購入とは別に、今月は、あおぞらDC定期(1年)を売却して、上記の2商品を10万ずつ購入しました。

今回購入した10万円分は長期で保有するというより、短期で利益確定して売却できればと思っています。

6月上旬に10万円ずつ購入しましたが、7月上旬に購入した口数分を売却しました。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスは5,599円、ニッセイ外国株式インデックスファンドは5,605円の利益を出すことができました。

上記の2商品を売却した後、あおぞらDC定期(1年)100万円分をeMAXIS Slim 先進国債券インデックスにスイッチングしました。

元本保証の利率が低すぎることもあり、毎年2-3%の利益は期待できそうな先進国債券で運用することにしました。

あおぞらDC定期(1年)100万円分を売却したところ1,000,001円になりましたので、正確には1,000,001円でeMAXIS Slim 先進国債券インデックスを運用することになります。

運用状況

令和元年7月31日時点の運用状況はこちらです。

【セレクトプラン】
・現在の資産残高:1,135,000円
・拠出金累計:1,111,810円
・損益:+23,190円

(商品別)
・eMAXIS Slim 先進国債券インデックス:997,473円
・あおぞらDC定期(1年):64,451円
・eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:36,544円
・ニッセイ外国株式インデックスファンド:36,532円

手数料の関係もあり、毎月6,000円ずつではなく、eMAXIS Slim 先進国株式インデックスを5,917円、ニッセイ外国株式インデックスファンドを5,916円を購入しています。

毎月購入している2商品の損益ですが、6,000円×6ヶ月=36,000円となり、それぞれ500円超、利益が出ていることになります。