サラリーマン600万円借金返済記

1977年生まれ、矢口武司(やぐちたけし)。年収は700万円弱のサラリーマン。株式投資が原因で600万円超の借金。借金返済×資産運用ブログ。 借金の返済状況/節約/iDeCo・WealthNavi・純金による資産運用等の記録。

【楽天証券】金・プラチナの価格スプレッドを業界最狭水準に大幅縮小!

金

先日の金・プラチナの買付手数料が1.5%に引き下げられるニュースに続いて、楽天証券から良いニュースが届きました。

【目次】

楽天証券のニュース

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2019年6月3日(月)約定分より、「金・プラチナ取引」サービスにおいて、金とプラチナの価格スプレッドを業界最狭水準に縮小することをお知らせします。

楽天証券では、価値がなくならない貴金属の実物資産として、金・プラチナ・銀への投資が可能です。特に、純金の値動きは株式や債券との相関性が低いと言われているため、多様なリスクに対する備えの1つとしてもご利用いただけます。

先般、2019年6月より「金・プラチナ取引」サービスにおける買付手数料を業界最低水準に引き下げることを発表しました。さらに今回、金とプラチナの価格スプレッドを縮小することで、より一層低コストで楽天証券の「金・プラチナ取引」サービスをご利用いただけるようになります。

楽天証券では、お客様に低コストでお取引いただける環境を提供すべく、継続的に株式等の手数料引き下げを行ってきました。今後もお客様のニーズにあわせた商品・サービスを提供することで、更なる顧客基盤の拡大を図ってまいります。

今回の改訂で、金は100円から78円に、プラチナは160円から125円に価格スプレッドが変更になります。

価格スプレッド 各社比較(2019年6月3日以降)

楽天証券

(金)78円 (プラチナ)125円

SBI証券

(金)80円 (プラチナ)145円

マネックス証券

(金)111円 (プラチナ)178円

田中貴金属

(金)86円 (プラチナ)129円

三菱マテリアル

(金)86円 (プラチナ)150円

おわりに

私が純金積立をしている田中貴金属や三菱マテリアルも追随して欲しいところです。

楽天証券のように、他社との差別化を図らないとシェアを奪われる可能性も出てくると思います。

もし、楽天証券で積み立てた分を地金として引き出せるサービスがはじまるようであれば、乗り換えを検討したいと思います。