サラリーマン600万円借金返済記

1977年生まれ、矢口武司(やぐちたけし)。年収は700万円弱のサラリーマン。株式投資が原因で600万円超の借金。借金返済×資産運用ブログ。 借金の返済状況/節約/iDeCo・WealthNavi・純金による資産運用等の記録。

【禁煙】6ヶ月継続で、87,840円節約できる!

禁煙

私は20歳から約20年間喫煙していましたが、2018年12月6日から禁煙を始めました。
2019年6月6日で6ヶ月経過したことになります。
禁煙をはじめてから183日(6ヶ月)目の状況についてまとめました。

【目次】

体の変化について

吸いたい気持ちなし、イライラなし

ニコチン切れに伴いイライラしたり、落ち着かなくなったり、たばこがとても欲しくなったりするなどさまざまな離脱症状が出るようになります。

半年も経てば離脱症状は一切ありません。

タバコの煙に嫌悪感

タバコの煙には嫌悪感があります。

喫煙者が横を通った時の匂いが本当に嫌です。

逆に言えば、自分が周りの人に受動喫煙の害を与えていたのです。

申し訳ありませんでした。。

息切れ

半年も経てば、循環機能や肺機能が改善すると思っていたところはあるのですが、息切れの症状は改善しません。

先日も、人と一緒に歩いている時にペースが早いと息切れで苦しくなることがありました。

禁煙に関するWebサイトを見ると、長くても1年で改善するような記載になっていますので、もう少し待ってみます。

歯の汚れなし

喫煙している時は、歯医者で歯のクリーニングをしても2-3週間で汚れが付いてきていましたが、禁煙してからは汚れがないですね。

歯に関して言えば、喫煙していると、歯周病や歯の喪失のリスクが高くなると言われています。

半年の間では確かなことは言えませんが、喫煙しているときは、奥歯を抜いたり、歯が折れたりと良くない出来事が続いていました。

歯が折れたときの補修では10万円以上の出費でした。。

喫煙してからは虫歯はないのですが、歯も健康であることが、治療の出費も削減できますので、継続して注意していきたいと思います。

節約の報告

禁煙開始後、480円×183日=87,840円節約できたことになります。

節約できた費用を振り返ってみます。
・30日×480円=14,400円
・60日×480円=28,800円
・90日×480円=43,200円
・120日×480円=57,600円
・150日×480円=72,000円
・180日×480円=86,400円

国内旅行に行ける金額ですね。

ただし、節約した金額を確保しておかないと、節約の実感がないこともあり、今月のボーナスから節約を実感できるような方策も考えてみたいと思います。