サラリーマン600万円借金返済記

1977年生まれ、矢口剛士(やぐちたけし)。年収は700万円弱のサラリーマン。株式投資が原因で600万円超の借金。借金返済×資産運用ブログ。 借金の返済状況/節約/iDeCo・WealthNavi・純金による資産運用等の記録。

【セントラル短資】口座を解約する手順のまとめ

セントラル短資

いつ口座を開設したのかも覚えていませんが、口座を開設しただけで取引をしていませんでしたので、解約することにしました。

【目次】

はじめに

セントラル短資は、口座開設キャンペーンのキャッシュバックを目的として口座を開設しました。

しかし、口座開設の手続きを手こずり(詳細は覚えていませんが、本人確認書類を期日までに郵送しなかった?)、キャンペーンによるキャッシュバック等の恩恵は受けられなかったことは覚えています。

その後、口座に1,000円を入金していましたが、取引していませんので、解約をすることにしました。

解約の手順

1、0120-308-806に電話をします。

2、音声案内に従い、1(「口座あり」を表す番号)、1(「FXダイレクトプラス」を表す番号)を押しました。

15秒ほど待ちましたが、オペレーター(男性)につながりました。


3、名前、口座番号を聞かれます。

4、コンピュータ上で確認されたあと、生年月日、住所、電話番号を聞かれました。

これで本人確認完了です。

5、出金が完了している確認された後、以下の説明がありました。

(1)過去の取引報告書が必要な場合、費用がかかる。

(2)今後、口座開設をした場合、キャンペーン対象外となる。

(3)口座解約に係る通知が必要か選べるが…私は「不要」と答えました。

おわりに

電話は4分15秒でした。

余談ですが、私の人生において、FXで1,000万円は損をしていると思います。。