サラリーマン600万円借金返済記

1977年生まれ、年収は700万円弱のサラリーマン。株式投資が原因で600万円超の借金。借金返済×資産運用ブログ。 借金の返済状況/節約/iDeCo・WealthNaviによる資産運用等の記録。

【NISA】毎月、TOPIX上場投信(1306)を購入していきます!

ETF

突然ではありますが、NISAでTOPIX上場投信(1306)を購入していくことにしました。

【目次】

TOPIX上場投信(1306)を購入する理由

禁煙の効果を実感するため

まず、禁煙により毎月15,000円程度の節約ができているからです。
禁煙による節約の効果を実感するために、毎月、ほぼ同額のTOPIX上場投信(1306)をNISAで購入していくことにしました。

インデックス投資の効果を実感するため

次に、TOPIXを指標としているETFですが、インデックス投資によるメリットを検証してみたいと思いました。

「アクティブファンドはインデックス投資に勝てない」と言われていますが、実際どうなのかと思い、毎月購入することとしました。

【参考】インデックス投資は、日経225やTOPIX、MSCIコクサイなどの指数に連動するインデックスファンドを購入し、長期的に運用を続ける投資法です。

TOPIX上場投信(1306)の流動性が高いため

TOPIXに連動するETFはいくつかありますが、TOPIX上場投信(1306)の売買代金が一番多く、流動性が高いため、選定しました。
流動性が低く売却したい価格で売却できないということは避けたいためです。

TOPIX上場投信(1306)の商品概要

  • 銘柄コード:1306
  • 銘柄正式名:TOPIX連動型上場投資信託
  • 愛称・略称:TOPIX上場投信
  • 管理会社:野村アセットマネジメント
  • 対象指標:TOPIX
  • 取引単位:10口
  • 信託報酬率(税抜き):0.11%
  • 分配金支払い基準日:毎年7月10日(年1回)
  • 上場日:2001年07月13日
  • 上場市場:東京証券取引所

TOPIX上場投信(1306)の購入実績

  • 2019年1月10日 1,574円×10口=15,740円

※特に報告しておりませんでしたが、先週10口購入しています。

おわりに

以下のようにして、投資先を切り分けて運用していきたいと考えています。

  • NISA:ETF、REIT中心
  • iDeCo:海外株式のインデックスファンド中心

その後

(2019年2月2日)借金があるのに投資している場合でもないため、毎月の購入は、控えます。