サラリーマン600万円借金返済記

1977年生まれ、矢口武司(やぐちたけし)。年収は700万円弱のサラリーマン。株式投資が原因で600万円超の借金。借金返済×資産運用ブログ。 借金の返済状況/節約/iDeCo・WealthNavi・純金による資産運用等の記録。

【私の資産】2018年12月23日時点

資産

昨日の借金の報告に続き、資産の報告です。

  1. 株式:1,570,933円
  2. 個人型確定拠出年金(iDeCo):1,027,975円
  3. 個人年金保険:約30万円程度
  • 合計:約290万円

株式投資の成績が良くありません。
少し前は300万円近くの評価額ですが、現在の評価額は157万円です。

元々、「1566 - 上場インデックスファンド新興国債券(愛称:上場新興国債)」という銘柄に投資していました。
日々の値動きも小さく、分配金も5%を超えている点が魅力でしたが、欲が出てきてしまい、上場新興国際を売却後に信用取引に手を出してしまいました。

f:id:nozomil:20181223090108j:plain
SBI証券のキャプチャ

日経平均株価が年初来安値を更新しており、危険な状況です。

借金が500万円を超えてはいますが、株式投資分で200万円超の資産(みずほ銀行カードローンとほぼ同額)がありましたので、「まぁ、良いか」と考えていてところもありました。
しかし、信用取引に手を出してしまい、どこまで下がるか分からない状況です。
追証が発生する可能性もあります。

禁煙で節約した5,000円や楽天銀行の預金15,000円をSBI証券に入金し、追証が発生しないようにしていますが、50万円単位で入金しないとヤバイかも知れません。