サラリーマン600万円借金返済記

1977年生まれ、矢口剛士(やぐちたけし)。年収は700万円弱のサラリーマン。株式投資が原因で600万円超の借金。借金返済×資産運用ブログ。 借金の返済状況/節約/iDeCo・WealthNavi・純金による資産運用等の記録。

【アイフル】借金が500万円あっても審査に通りました!

アイフル
アイフル様、ありがとうございます!

【目次】

審査に通りました!

本当にびっくりしました。
2018年11月以降、
・三井住友カードゴールドローンの申込み
・みずほ銀行カードローンの増枠審査
・イオン銀行カードローンの申込み
・楽天銀行カードローンの申込み
・バンクイックの増枠審査
否決、否決、否決…が継続していましたが、アイフルの審査に本日通りました。

ネットで審査結果を確認できました

こちら。

以下の契約条件にて契約可能です。

・ご契約可能限度額:500,000円まで
・貸付利率(実質年率):18.000%
・遅延損害金(実質年率):20.000%
本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)をご持参のうえ、店頭窓口または契約ルームにてご契約いただけます。

ご利用限度額や審査の状況によって収入証明書(源泉徴収票等)が必要となる場合がございます。

※入会当日にカード発行・ご融資が可能です。

無人契約機での手続き

16時過ぎに申込みをしたのですが、仕事の関係で、無人の契約機が設置されているJR山手線の西日暮里駅にいましたので、契約の手続きをし、カードを入手しました。
オペレーターの方に「550万円を希望されて、50万円で申し訳ありません。」と言われましたが、お恥ずかしい限りです。

カードローンの無人契約機について

三井住友銀行や三菱UFJ銀行等の銀行系カードローンの場合、銀行のATMのスペースにテレビ窓口が設置されていることがありますが、アコムやアイフル等のカードローンの場合、ビルの一室のスペースに無人契約機が設備されていることがあります。

アイフル
アイフル西日暮里駅前店 無人契約コーナー

この無人の契約機に入るのに、以前はすごくドキドキしたものですが、今は慣れたものです(笑)
今回、アイフルの無人契約機で契約の手続きをしましたが、1年位前に利用したアコムの無人契約機の設備の方が、お金がかかっている感じがしました。
たまたま入った無人契約機での違いかも知れませんので、その点はご了承下さい。

例えば、アイフルの場合、無人契約機の中にモニターはありませんが、アコムにはモニターありました。
アコムでモニターがあると言ってもオペレーターの方が映るわけではありませんが、「しばらくお待ち下さい。」といったメッセージが表示された記憶はあります。
モニターがあるアコムの方が安心感があるなと感じた次第です。

本人確認書類や契約書類をスキャナする機械にも違いがありました。
アイフルは家庭用のスキャナのようなもので自分で蓋を明け閉めするタイプ、アコムは書類を所定の場所に置けば自動でスキャンしてくれるタイプでした。

ちょっとした差ではあるのですが、手続きをしている時に、立派な設備の銀行系カードローンの審査に通れるようになりたいなと感じた次第です。

おわりに

金利が18.0%と高いので、「借換えしました!」と言える状況でもなく、あまり喜べないのですが、アイフルとはじめて契約する場合、利息が最大30日間0円となっていますので、その利点は活かしたいと思います。
とりあえず30日間だけ50万円を利用したいと思います。
アイフルからのクリスマスプレゼントと思って、無利息の30日をしっかり味わいたいと思います。

否決の連続から抜け出すことができたのは、本当に嬉しいです。